モチーフ・シルエット

オーダーメイドの作品やペア作品に、加工出来るデザインや
モチーフの例をご紹介するページです。


《合わせハート》※抜き型

ペアキーケース等で人気のある「合わせハート」のデザインです。
オキシオクラフトのオリジナルの抜き型を使用します。
ハートの周囲も、手で丁寧に飾り縫いします。

※合わせハートに使用出来るカラー革については、別途ご用意しております。

合わせハート(赤) 合わせハート(ピンク) 合わせハート(黒・生成り)

 赤革(例)
(縁取り:赤麻糸)

●ピンク革(例)
(縁取り:ピンク麻糸)
●お互いの革の入れ替え(例)
(縁取り:白・黒麻糸)

《小ハートの埋め込み》※抜き型

小さな「ハート型」の抜き型を使って、革を埋め込みます。
またクローバー(四葉)模様なども表現できます。

※埋め込むことの出来るカラー革については、別途ご用意しております。

赤革小ハートの埋め込み ハート3つの模様の埋め込み 四葉のクローバー模様の埋め込み

●イニシャルではさんだ
小ハート(例)

小ハート(M S SS )
3種
(例)
小ハート
クローバー(例)

《肉球(円)・星などの埋め込み》※抜き型

「円形ポンチ」や「星」の抜き型を使って、革を埋め込みます。

※埋め込むことの出来るカラー革については、別途ご用意しております。

肉球模様の作品 梅の花の模様 円の抜き型の月と星

 ●円の抜き型の
肉球模様作品(例)

 ●円の抜き型の
梅の花作品(例)

円の抜き型月と、
星の抜き型の作品(例)


《麻糸での刺繍》

革に専用の工具で穴を開け、レザー用の太針と麻糸で刺繍します。

糸の色の種類もご選択ください。

※1.5mm厚の革に、全て手縫いで刺繍します。細かな表現は難しい場合も
ございますので、まずはご相談ください。

刺繍ハート 流れ星の刺繍 猫の尻尾の刺繍

 ●渦巻き合わせハート(例)
(赤麻糸の刺繍)

 ●流れ星(例)
(白麻糸の刺繍)
猫の尻尾(例)
(ピンク麻糸の刺繍)

《布・革を貼り込むシルエット》

革に動物などのシルエットを下書き後、手作業で1つずつ切り抜き、
「木綿布」や「麻布」、「革」を貼り込みます。


<布を貼り込む場合>
シルエットが柔らかい雰囲気に仕上がります!

布の色の種類をご選択ください。

チワワのシルエット 馬のシルエット ラクダと猫のシルエット

●チワワの
シルエット※布地(例)

 ●馬の
シルエット※布地(例)
 ●ラクダと猫の
シルエット※布地(例)

猫や犬、うさぎ、イルカなど、定番のものは、いくつかデザインのご用意がございます。
※あらたなシルエットのデザインが必要な場合には、トレースいたします。(別途費用)

<革を埋め込む場合>
シルエットが汚れにくく、丈夫に仕上がります!
埋め込むことの出来るカラー革については、別途ご用意しております。
ペア作品の場合には、お互いの革を入れ替えることも可能です。

猫のシルエット 猫のシルエット 猫のシルエット

●座った猫の
シルエット※革(例)

 ●猫のシルエット
※革の入れ替え(例)
 ●猫のシルエット
※革(例)

 ※1.5mm厚の革を全て手で切り込んでいます!
細かな表現は難しい場合もございますので、まずはご相談ください。

●シルエット加工のポイント

シルエットは、革が抜けてしまうものは、加工できません。
(例:アルファベットの「O」の真ん中部分など)

シルエットは、作品の内側に入れることを、おすすめいたします。
(摩擦などで褪色が早まる可能性があります)
内側であっても、1つの面に多数切り抜かない方が、
革の強度を保つことが出来ます。 


 《布地の染色・布地の貼り分け》

愛着のあるワンちゃんや猫ちゃんに似せてほしい、
モチーフの色分けをしたい、などののご要望がある場合、
「布地用インクによる染色」や「布地の貼り分け」を行っています。
(別途費用)

※「染色」か「貼り分け」かは、シルエットのデザインや色の複雑さによって、
検討させて頂きます。
ご希望の場合、まずはご相談ください。

白黒色の犬の染色 白黒猫の染色 犬の染色

 ●白黒犬のインク染色(例)

●白黒猫のインク染色(例)
●白茶犬のインク染色(例)
     
三毛猫の布地貼り分け  小鳥と枝葉の布地貼り分け どんぐり実と帽子の布地貼り分け

●三毛猫の
布地の貼り分け(例)

 ●小鳥と枝葉の
布地の貼り分け(例)
●どんぐり実と帽子の
布地の貼り分け(例)
 

 


 《布地への細密染色》 

トイプードルの細密染色 三毛猫の細密染色 牛の細密染色

●トイプードルの
細密染色(例)

 ●三毛猫の
細密染色(例)
●牛の
細密染色(例)
 

新たな技法と筆描画を組み合わせて、よりリアルで細かな染色を行います。

※愛犬や愛猫などの写真をご用意ください。
(お客様が撮影したものに限ります。)

※過度の水濡れや、金属などの鋭利な物との接触・摩擦によって、
染色部分が剥がれる可能性がございますので、お気をつけください。


※技術上の問題で、お断りする場合もございます。
まずはご相談ください。

【次の場合には、染色加工はお引き受けできません。】

■第三者の肖像権、著作権、商標権等の権利を侵害する可能性がある場合。
(芸能人・タレント・キャラクター・ロゴ・インターネット上の画像など)

■公序良俗に反する場合。