革・糸・布の種類

タンニンなめし革や、縫製糸、麻布、木綿布などの種類について、
ご紹介するページです。

※PC・スマホ画面の設定等により、
若干実際の色と相違がある場合がございます。ご了承下さい。


革の種類

主に半裁の大きさ(牛1頭の片側半分の大きさ)で仕入れている革です。
作品の本体部分の広い面積に使用できます。

※その他、ハート模様や肉球模様など、細かい部分に使用できる革は
別途ご用意しています。

※「在庫限り」の革は、原皮価格の高騰によって継続入荷が困難な可能性があり、
無くなり次第、近い色味の革に変更となる場合がございます。

生成りヌメ革

「生成りヌメ革」

素上げ染色のない素上げの牛革。コブ牛の柔らかさと、きめの細かい肌触りが魅力です。
経年変化よりアメ色に変化することが最大の特徴です。
経年変化についてご理解の上、ご注文ください。

経年変化の写真1

 生成りヌメ革の経年変化について

生成りヌメ革は時間の経過とともに、薄いベージュ色から、
美しい「アメ色」に変化します。
これは革をなめす際に使用した、タンニンによる作用で、
紫外線や手の脂など、環境によっても変化の仕方が違います。
これこそが「生成りヌメ革」の醍醐味で、革を育てる楽しみです。
最初は白っぽく、水分も染み込みやすいので、傷やシミが
気になることもあるかと思いますが、使い続けるうちに気にならなくなってきます。

【写真左】生成りヌメ革が2年程度経過したもの

黒CA革

「黒CAヌメ革」

コシがあり、特有の硬さが特徴です。植物タンニンのみでなめした革で、流通が少ないため大変貴重です。芯まで黒く染まっています。在庫限り
チョコVST革

「チョコVSTヌメ革」

ツヤがある美しい革です。植物タンニンのみでなめした革で、流通が少ないため大変貴重です。アニリン染料で染め上げた透明感のある仕上がりが特徴です。在庫限り
キャメルCA革

「キャメルCAヌメ革」

コシがあり、特有の硬さが特徴です。植物タンニンのみでなめした革で、流通が少ないため、大変貴重です。在庫限り
TIPOピンク革

「ピンクティーポ革」

鮮やかで黄味がかった濃いピンクの革です。芯まで美しく染まっており、コバ(切断面)まで美しい革です。
TIPO赤革

「赤ティーポ革」

鮮やかな濃い赤の革です。芯まで美しく染まっており、コバ(切断面)まで美しい革です。

 


 

麻糸の種類

都度ロウ引きして使用しています。お好きな色をご選択ください。

糸01 糸02 糸03
「白」
麻糸01
「ベージュ」
麻糸02
「黄土」
麻糸03
     
糸04 糸05 糸06
「茶」
麻糸04
「焦げ茶」
麻糸05
山吹」
麻糸06
     
糸07 糸08 糸09
 「緑」
麻糸07
「スカイブルー」
麻糸08
「サックスブルー」
麻糸09
     
糸10 糸11 糸12
「紺」
麻糸10
「ピンク」
麻糸11
「赤」
 麻糸12
     
糸13 糸14 糸15
「エンジ」
 麻糸13
「チャコール」
  麻糸14
「黒」
麻糸15

●糸の選び方のポイント

革と似た色の糸:落ち着いた雰囲気に。(シルエットやモチーフが目立ちます)
革より明るい糸:ステッチ(縫い目)が映えます。
革より濃い色や鮮やかな色の糸:シルエットやモチーフの色に合わせると、
デザインがまとまります。

麻布の種類

動物などのシルエットに貼り込むことの出来る、麻布の種類です。
少し目が粗いですが、風合いがあり丈夫です。
柔らかく、落ち着いた色合いです。

麻布01 麻布02 麻布03
「しろ」
麻布01
「きなり」
麻布02
「からし」
麻布03
     
麻布04 麻布05 麻布06
「うぐいす」
麻布04
「あおみどり」
麻布05
あおふじ」
麻布06
     
麻布08 麻布09 麻布10
「あかね」
麻布08
「ちょこ」
麻布09
「くろ」
麻布10
     
麻布11 麻布12 麻布13
 「せぴあ」
麻布11
 「べにあか」
麻布12
 「ぼたん」
麻布13
     

 

木綿布の種類

動物などのシルエットに貼り込むことの出来る、木綿布の種類です。
布目が細かく、カラフルでビビットな色合いです。

木綿布550 木綿布724 木綿布103
「ホワイト」
木綿布550
「クリーム」
木綿布724
「イエロー」
木綿布103
     
木綿布203 木綿布729 木綿布712
「オレンジ」
木綿布203
「ピーチオレンジ」
木綿布729
「チェリー」
木綿布712
     
木綿布715 木綿布310 木綿布107
「ピンク」
木綿布715
「レッド」
木綿布310
「キャラメル」
木綿布107
     
木綿布211 木綿布002 木綿布720
「ブラウン」
木綿布211
「マリンブルー」
木綿布002
「スカイブルー」
木綿布720
     
木綿布717 木綿布707 木綿布003
「ウォーターブルー」
木綿布717
「イエローグリーン」
木綿布707
「パープル」
木綿布003
     
木綿布001 木綿布409 木綿布555
「ビリジアン」
木綿布001
「ブラック」
木綿布409
 「グレー」
木綿布555
     
木綿布262 木綿布313 木綿布208
「ブルーグレー」
木綿布262
「ワイン」
木綿布313
「パティ」
木綿布208
     
木綿布156 木綿布302 木綿布721
「アイビーグリーン」
木綿布156
「ベビーピンク」
木綿布302
「コーヒー」
木綿布721

●布の選び方のポイント

「麻布」「木綿布」は混ぜて使わない方が、仕上がりがキレイです。
(布の目の大きさが違うため)

「白」の麻布や木綿布を使う場合には、汚れやスレなどにご注意ください。